弊社社員に聞いた!在宅勤務のあれこれ

こんにちは。
今月のブログ更新担当のM.Oです。

やっと梅雨が明けたと思ったら、いきなりの猛暑。
毎日暑くて暑くて…辛いですね。
各地で記録的な真夏日が観測されています。
外はもちろん、室内でも温度管理・水分塩分の補給に気を付けましょう。

さて、先月お伝えしたように
弊社では現在、在宅勤務をおこなっております。

そこで今回は
【弊社社員に聞いた!在宅勤務のあれこれ】
をお送りいたします。
※一部の社員にアンケートを実施しました。

 

●気持ちの切り替え

在宅勤務は、プライベート空間である自宅で「仕事」を行うもの。
気持ちの切り替えが難しいことも多いと思います。

その対策として、独自のルーティーンやルールを
定めている社員が多くいることがわかりました。
 
アンケート結果)
 ・始業までに必ず着替え、好きなお茶を飲む
 ・進捗管理の頻度を決め、メンバーとお互いに進捗確認し合う
 ・作業に詰まったらその場で一服する
 ・残業はしない(終わりを定めないとダラダラした作業になってしまう)

なかにはこんな猛者も…
 ・朝ギリギリまで寝ているので、昼休憩時にお風呂に入る
 (ご飯を食べる時間が無くなるので一日一食になって一石二鳥!)

  この方法で、在宅勤務中に減量に成功したとか……驚きです!
  ※栄養バランスのとれた食事を大切にしましょう。

 

●共通して上がるメリットは「時間」

通勤時間がない分、時間を有効活用できる!という声が多数上がりました。

アンケート結果)
 ・通勤がないので終業後すぐに自分の時間に充てられるためワークライフバランスがとれている
 ・通勤時間がない分家事に手が回る、時間を有効活用できる

朝の支度に時間がかかりがちな女性社員からはこんな意見も…
 ・ヘアセットや化粧をする必要がなくなったのと着替えも楽な格好でいいので時短になっている

 これはM.Oも共感です。お昼休みのメイク直しもなくなって気持ちも楽です!

 

●注意すべき点も

いままでのオフィス勤務との違いに悩む場面もあるようです。

アンケート結果)
 ・自分の知識が足りない分野の作業をしているときは、
  詰まった時に聞ける相手が近くにいないので少し大変だと感じた
 ・業務について行き詰まった時や分からないことについて質問したい時など、
  文章力が必要だと身に染みて感じた
 ・良くも悪くも自分のペースで進めてしまう

 これらに対しては、
 「問題解決力・文章力・タスク管理能力向上・意識改善のチャンス」
 として改善策を見つけているようです。
 ピンチをチャンスに変えるのも大事ですね!

 

●在宅勤務の現場をのぞき見!

M.Oのデスクの様子です。

在宅勤務時のデスクの様子。長時間座っても疲れにくい椅子を使用。ディスプレイは縦に2画面化している。

在宅勤務を期に配置替えをし、お気に入りのレイアウトです。
業務終了後は部屋を消灯し、PCを差し替えてゲームを楽しんでいます!

こちらはR.0さんのデスクの様子

在宅勤務のデスクの様子。PCは台を用いて斜めにしている。2画面にし、作業効率をあげている。すっきりと整頓してある。

作業のしやすさを求めたシンプルなレイアウト!
できるだけ物を置かないのがこだわりだそうです。

長時間向き合うデスクは、こだわって
落ち着いて作業ができる空間にすることも大事だと思います。

 

●最後に

顔を合わせる機会はなくとも、
現代では様々な手法で連絡を取り合い、
円滑に業務を進めることができています。

とはいえ、どこか心寂しさは感じます。
新型コロナウイルス感染症の収束を願って……。

 

次回の更新をお待ちください(^^)

関連記事

カテゴリー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31