春のパンまつり♪

こんにちは、オマケに弱く食いしん坊のKHです。
今回のブログはゆるネタなので、お暇があったら読んでみてください。

GWをはさんでちょっと時季外れになってしまいましたが、春といえばみなさんおなじみの「ヤマザキ春のパンまつり♪」
1981年からなんと43年も続いているそうです。

今年のお皿は食パン用に丁度いいサイズ、頑張って2枚もらおうと張り切って始めたものの、なかなか厳しい戦いでした。
それというのも我が家には「超熟派」がいて食パンで日々稼ぐことも無理、昨今のコンビニパンはPBばかりで点数シールが付かずランチで集めるのも無理。
しかも今年はお皿1枚もらうのに30点必要と、例年より少しハードルが高いのです。
その年のお皿の原価などにより変動があるのは景品表示法との関連もあるとか。

さて、春のパンまつラー(?)なら常識かと思いますが、一番効率よく点数シールを集められるのはヤマザキデイリーストアです。
お弁当にもおにぎりにも点数シールがついているので、単価が高い分、集めやすいです。
残念ながら店舗数が少なく今は自分の生活圏にありませんので、毎日のように菓子パンを購入し続けました。
最終的に60点分の点数シールを集め、希望通りお皿2枚をゲットしました!
そんな投資をするなら普通にお皿を買えばいいと言う意見はもちろん却下します!(笑)

こちらがその戦利品「2023 白いフローラルディッシュ」

パンまつり公式ページで白いお皿ヒストリーを見ることができたので、サイズなどを参考に我が家の歴代お皿たちを確認してみたところ、最古のお皿はこちらでした。

「1985 白いディナー皿」

まとめてみると、1985~1990、2010~2019はほぼ毎年参加しており、マイブームの変遷もわかりますね。
使いやすくて割れないので我が家ではどのお皿も現役で活躍中です。

食べ盛りがいれば違うのでしょうが、パンを食べ続けると気になるのはカロリー…。
今後はカロリー低め商品のラインナップが増えることを願っています。

以上、座右の銘は「ダイエットは明日から」のKHでした

関連記事

カテゴリー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930